缶つまコラボ

ダカールラリー速報 後半戦突入!

チリのイキケで中間休息日

ダカールラリー2015は11日、チリのイキケで4輪・トラック部門の中間休息日を迎えた。
日野レンジャーの2台体制で参戦している日野チームスガワラはここまで大きなトラブルやアクシデントなしに
前半戦をクリアしてきたが、この1日で車両を完全にリフレッシュ。万全の状態で後半戦に臨む。

4日にアルゼンチンのブエノスアイレスをスタートした今大会はまずアンデス山麓を北上。7日にはアンデスを
越えてチリに入国し、アタカマ砂漠でのSSを行った。その後イキケを基点にループ状のマラソン行程を実施し、
11日に前半戦が終了した。

新開発のA09C型8.8リットルエンジンを2台に搭載し、大幅に改良したサスペンションを採用した日野レンジャーは大型のライバル勢を向うに健闘し、現在の順位は
2号車菅原照仁/杉浦博之組がトラック部門総合17位/排気量10リットル未満クラス首位、
1号車菅原義正/若林葉子/羽村勝美組も総合30位でクラス2位につけている。

1号車はクラス3位のA・カビーニ組(メルセデス・ベンツ・ウニモグ)に対して実に19時間29分45秒もの
タイム差を有しており、チームは排気量10リットル未満クラスでの連覇とトラック部門総合での上位入賞という
目標に向かって確実な進捗を見せている。

後半戦は残り5ステージ。ダカールラリーで走ったことのないエリアも通過するので油断は出来ない。とりわけ
今大会は砂丘の難しさとともに車両にダメージをもたらす堅い路面が多いので要注意だ。

12日の休息日を使ってメカニックたちは車両の徹底的な点検整備を実施。車両がイキケに到着した11日午後に
始まった作業は12日午後に終了した。5人の乗員も休憩を採ってリフレッシュし、後半戦に向けて万全の体制が整った。

菅原義正/明日は砂丘があるので、気が緩まないように締めていきます。後半戦も自分のペースで走りますが、今のポジションを守れるよう気をつけます。

若林葉子/明日のロードブックを頂いてきましたがモディフィケ(変更)が多いですね。気負うと良くないので粛々とマイペースで行きたいです。

羽村勝美/休息日をしっかり休み、元気になりました。明日は今大会最後の砂丘かもしれないので、しっかり走りたいと思います。

菅原照仁/明日は堅い路面で我慢の日ですが、後半戦は短いのである程度頑張ってプッシュしたいです。昨日走ったエリアをまたまた使い、セレナへの後半部分は前回と全く同じようです。

杉浦博之/いつも通り落ち着いて、でも気持ちを引き締めて行きます。休息日明けの上に長いので注意が必要でしょう。今大会最後の砂丘になりそうなので、しっかりとクリアしたい。

画像提供:日野自動車株式会社

ページの先頭へ
K&K 缶つま×日本酒 特集
缶つまBAR!
ワカコ酒コラボパッケージ 2018年3月発売!
缶つまBOOKリリース!今夜はプチ贅沢!缶つま 極上のひとり時間
「缶つま缶謝祭!」~ついに缶つま100種類達成!チーム・スガワラも勝ちましたよ記念大イベント
缶つま女子レシピコンテスト
第1回K&K缶つま総選挙結果発表
キャラクターネーミング募集結果発表!缶つまガールズ