缶つまコラボ

ダカールニュース ステージ3今大会初のオフロードコース

今大会初のオフロードコースで2号車が無念のパンクを喫するも21位でクリア
1号車も無事ステージ順位36位でゴール

1月4日 ステージ3
サン・ミゲル・ド・トゥクマン(アルゼンチン)~サン・サルバドール・デ・フフイ(アルゼンチン)
リエゾン164㎞ SS(A)75㎞ ニュートラルゾーン291㎞ SS(B)124㎞ リエゾン103㎞
合計757㎞

4日は前半戦のアルゼンチンステージ最終日。
同国北東部のアンデス山麓を舞台に2箇所合計199㎞の競技を行った。
まずトゥクマンから164㎞の移動区間で標高1800mのアンデス山麓へ入り、1箇所目のSSがスタート。
路面は今大会では初めて「道」ではない荒地を走る「オフロード」も現れ、草の生えた砂地や枯れ川を行く場面などアフリカに似た景色も登場した。

トラック部門の同区間は(他部門の240㎞に対して)75㎞と短く、その分1箇所目のゴールと2箇所目のスタートの間をつなぐニュートラルゾーンが291㎞と長い設定とされていた。この移動区間で今大会最高の標高4960m地点を通過した後、124㎞の2か所目のSSが標高3500m超の高地で行われた。

SSをゴールした後は103㎞の移動区間で山を下り、国道沿いの駐車場に設けられたフイのビバークに至るという合計780㎞の行程である。

詳細は、日野自動車公式サイトをご覧ください↓
http://www.hino.co.jp/dakar/latest_news/PD17-18.html

ページの先頭へ
K&K缶つま 10th Anniversary おつまみ缶詰No.1
  • 国分グループ本社株式会社
  • ぐるっぱ
  • ROJI 日本橋
  • 地酒蔵元会
  • 日本橋菓房株式会社
  • 問屋国分ネット卸